© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

Follow Us
  • White Google+ Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

母子ケア習得実践BR会とは

「ママと赤ちゃんを応援したい!」

この想いにスキルを添えて

​BR会は、妊娠・出産・産後・育児を応援する人の任意団体です。

応援ができるための最新知識、実際に活用できるスキルの練習ができる場を目指しています。

三重県を拠点とし、主に三重県・愛知県にて活動をしています。

現在、助産師、産科へ勤務する看護師が共に活動しています。

 

 

「私たちの街に、こんな

  ″ママと赤ちゃんの味方"

がいるなんて、こころ強いね!」

​妊娠から出産、産後、そして育児まで、″安全で温かく心豊か” な時をひとり残らず誰もが過ごすことができる社会を想い画いてきました。

そして同じ想いを持つ有志で、この願いを叶えるため当会は発足しました。

 

 

目的は、いつもここに

会名に込められた想いとは

母子ケア習得実践BR会は、2016年2月に発足し、当初「施設の枠をこえて、お産のケアについての振り返りをしたい」これを通して今よりもっと安全で質の高いケアを皆で極めママと赤ちゃんに還元したいという想いから、″お産” ″ふりかえる” という意味によって「Birting Reviewの会」と名付けられ発足しました。そして現在の名称の背景とは…

この続きは、最後に書きました。

医療の現場は常に日進月歩。また社会の変化に伴い、母子の身体と心、社会的側面でもその背景は大きく変化しています。それにより母子から求められるものも刻々と変化しています。ここをくみ取った、生きた現場で支え助けられる力を大切にしたいです。

助産師は、所属施設により学習できること、経験できることに大きな差があることを実感されているかたも多いかと思います。どこへ身をおいていても、この部分を少しでも補い合うことができ、幅広い知識とスキルでママと赤ちゃんにケアを展開できることが必要だと考えます。

また、他の専門職者や応援者との心通う連携の中で、母子が安心できる社会は築かれていきます。

ママと赤ちゃんに寄り添う応援者の多くは女性です。妊娠から産後までを支えるということ、それは私たち応援者自身のプライベートもそうである必要があります。産後であっても子育てをしながらもアップデート出来る環境が身近に存在することは、応援者でありながら ″ママである自分自身” に自己肯定感を生み、こころ豊かな子育てと、自信と誇りをもってこの役割に就くことができると考えます。

 

専門性 × 地域社会 + リソース

  = 願いが叶う

​妊娠から出産、産後、そして育児に携わる私たちが、所属している枠の中に留まらず、地域社会へ心の翼を広げ、専門性のスキルアップを目指すことで、この目的を叶えようと活動しています。

 

 

本当に支え助けられる力を

学ぶための研修機会はさまざまなところにありますが、「実際に使えるココを学びたい」「できるようになる練習がしたい」を叶えられる柔軟さがBR会の特長です。少人数制のスキルトレーニングや、子連れ可能な急性期のトレーニングなど、ご要望にお応えする形で実現させています。 

​皆さまの学習したいこと、話し合いたいこと、耳を傾けていきます。

 

専門職の生涯学習

ご都合のつくタイミングで、興味深いもの、ご自身にとって必要と感じている 

学習の場に、無理なくご参加いただけます。

​知る、学ぶ、だけでなく、実際に使えるスキルを肌で感じていただけます。

 

一回限りではない、”定期開催” です
 

小さな団体だからこそ、柔軟な企画が実現

お子様も一緒にスキルアップ

 

同じ想いを持つかたへ

​いま、皆さまはママと赤ちゃんのどのような姿が見えていらっしゃるでしょうか? どのような応援をしていきたいでしょうか?

皆さまの素敵なスキルやエッセンス、アイディアを、地域社会の一員としてシェアしませんか?

妊娠・出産、産後・育児に携わるかた、携わりたいかた、ママと赤ちゃんを応援したいかた、一緒にやりませんか?

   ご連絡・連携、楽しみにしております。

 

,

 

 

仕事が忙しいからこそ「プライベートを大切にしたい」「子どもとの時間を大切にしたい」責任ある仕事をしているからこその想いです。

プライベートの一環として、楽しくスキルアップが可能です。

お子様と一緒に過ごし学べるセミナーを開催しています。

これから地域や社会をつくり未来を担っていく私たちの子どもたち。私たちが学び、この立場から地域や社会のビジョンを描きつくりあげる事を子どもたちと共にすることができます。

わが子とともに、スキルアップ

わが子とともに、″ママと赤ちゃんを笑顔に”

このたび、多くの方々に関わっていただき、お産のケアの振り返りだけでない、多くの学びができる会となりました。それによって活動内容がわかりやすい名称として「母子ケア習得実践」を入れ、更に、当初のこの ″パッション” を決して忘れることなく信念をもって活動を続けたいという想いから、頭文字2つ「BR」を残しました。

​私たちの目指す社会

​私たちの目指す方向性

​私たちが行なっている活動

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now